海外在住者が教える移住にお勧めの国と、仕事の探し方!

アドセンス本文上

スポンサーリンク

みなさんは海外移住を考えたことはありますか?

海外でバリバリ働きたい!

英語力をアップさせたい!

海外でのんびり暮らしたい!

など、やりたいことはたくさん・・!

そんなあなたへ海外移住のアレコレについてお話しします。

海外移住の仕事で日本語のみでできるものなんてあるの?

スポンサーリンク

日本語のみの仕事は基本的にないと思ってください。

全く英語を使わないというところはないので、

やはりある程度の英語力は必要になります。

ただ、英語が苦手な方でも仕事はあります。

日本食レストラン、

お土産物屋さん、

日本人客のツアーガイドなど・・・

英語が苦手でもこういった仕事があります。

英語力がもっとアップすると、

仕事の幅も広がり見つけやすくなりますよ。

仕事の探し方ですが、日本とあまり変わりません。

インターネットで応募するか、

直接働きたいところに聞いてみる、です。

インターネットで仕事を探した場合は

そのサイト経由で履歴書を送って、面接の連絡を待ちましょう。

海外ではインターネット経由よりも、

直接聞くほうがメジャーなことが多いです。

履歴書を直接働きたいところへ持って行き直接交渉をします。

お店の雰囲気やスタッフと顔を合わせるので

どんな雰囲気なのかわかるのが利点です。

英語が多少は話せないと厳しいですが・・。

 

海外に移住するのにオススメの国ランキング!

 

1位:カナダ

 

カナダはワーキングホリデーでもとても人気のある国で、

綺麗で過ごしやすい国です。

治安もいいので日本人にはおすすめの国です。

多種多様なのでチャイナタウンや

コリアンタウンなどがあり、

アジア人もたくさん住んでいます。

大自然で有名な雪山がたくさんあるので、

スキーやスノーボードなど

ウィンタースポーツをする方にはとてもいい国ですね。

世界中からスキーヤーやスノーボーダーが集まります。

2位:ニュージーランド

ニュージーランドもカナダと同じように移民でできた国であり、

気候も過ごしやすくおすすめです。

日本とは真逆の季節ですが、

四季もあり、春には桜が咲きます。

観光地がたくさんあるので

日本人も仕事は見つけやすいです。

アクティビティも盛んなニュージーランドは

バンジージャンプの発祥地でもあります。

ワインも有名なのでたくさんワイナリーがあります。

休みの日にはバンジージャンプや

スカイダイビングなどアクティビティを楽しみながら、

夜はワインでまったり。

移住するとローカルプライスがあり、

少しディスカウントをしてくれます。

 

3位:マレーシア

 

マレーシアは日本人にとても人気の国です。

治安が良く物価も安い、

なんといってもマレーシアフードが美味しい!

マレーシアもカナダやニュージーランドと同じく

移民の国です。

日本食レストランもたくさんあり、

人々も穏やかなのでとても住みやすい国といえます。

日本人は3ヶ月未満ならビザなしで入国できます。

マレーシアに移住をお考えの方はまず下見ということで

3ヶ月住んでから決めるのもいいですね!

おわりに・・・

こうして見てみると海外移住に人気の国は

移民が多い国になりますね。

やはり移民が多いといろいろな人種が多いので

住みやすいのでしょう。

これを機会に海外移住を考えてみてはいかがですか?

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク