ミシンで簡単手作り雑貨・小物のおすすめは布マスク!作り方などなど

アドセンス本文上

スポンサーリンク

布小物の手作りが趣味なんですが、時折「ミシンは使いたい気がするんだけど、あんまり複雑なヤツはやりたくないな」なんてボケた気分になるときがあります。

そんなときはガーゼと木綿でマスクを作っています。

よくネットや手作り雑貨のお店でも売ってありますね?アレです。

↓私が作ったものはこちら

基本的にまっすぐ縫えればできちゃうので、なんか頭を空っぽにして作業したい時には最適。ワタシにとってはストレス解消です。

単調な作業を黙々とやってるうちに、なんか楽しくなってきちゃって、気が付くとストレスが薄くなって、傍らに大量の布マスクが出来ているって寸法ですな。

最初はそれなりに気を遣って作りましたが、慣れてくると一枚20分くらいでサクサクできるようになりました。

プリーツマスクで鼻部分にはテクノロートというプラスチックを入れます。

市販の使い捨てマスクにも入ってる、あの鼻にフィットさせるやつ。

作り方は単純です。

決まったサイズに切った表布(木綿のかわいい柄物)と裏布(ガーゼ)を上下縫い合わせて、プリーツに折りたたみ、テクノロートを入れる袋部分を縫い、端を表布と同じ布でくるんでゴムを通せば終了。

端布を広幅の両折バイアステープにしてしまえば、さらに楽。

趣味であることと手抜きを追い求めることは、実は矛盾しないのね(笑)

お年賀にも!手作りプレゼントとしてマスクを作る。

ストレス解消に作った大量のマスク。

いろんな柄を表布に使っているので、けっこうカラフルで印象が違うものが出来上がります。

これ、どうするかっていうと、一番よく使うのが「お歳暮」と「お年賀」。

好評いただいてます。

ぼんやりしたまま作ったマスクを100均で買ってきたビニールに入れて、マステで封をしたら、出来上がり品全部持って、選べるようにしておきます。

幼稚園のお母さん相手が多いんで、お迎えで一緒になったときに、1~2枚好きな柄を選んで持って行ってもらいます。

春の早い長崎、早ければ2月には花粉が飛び始めますからね、花粉症の方にバカ受け。

布とガーゼでできているので、ウイルス除去とか花粉ガードの機能はないんですが、今は「スプレーするだけでウイルスや花粉を99%除去!」なんて商品もあるので、皆さんそこらへんを上手に使ってくれているようです。

集まってワイワイ選んでるのを見るのが楽しいです。

和柄の布を使うことが多いんですが、けっこう古典的な柄がワタシ好みなので、ちょっと渋めではあります。

でもね、みんな「使いやすい」って言ってくれるんですよ。

社交辞令がとても上手で、心根が優しいいい人に恵まれている可能性が高いな、ワタシ。

簡単に布マスクを手作り!良い雑貨プレゼントになる!

お世話になった方や仲良しの友達に年一でマスクを配ってるんですが、聞いてみたら、花粉症対策やウイルス対策以外にも使い道がありました。

一つ目は「すっぴん対策」。

眉毛だけ描いとけば、ほぼノーメイクで外に出れるから楽だと。

マスクなら顔半分隠れちゃうからね?

ちょっとゴミ出しとか、コンビニやスーパーで買い物とか、休みの日にノーメイクで過ごしたい方にはいいかも。

二つ目は「プレゼント」。

毎年新作がもらえるからってんで、そのまま開けずにとっておいて、自分のお付き合いのある方にプレゼントするんですって。

子どもや自分のお稽古事の先生なんかに「いつもお世話になっておりますぅ」ってお渡しするらしいですよ?

お母さんや、お姑さんにあげるって人もいます。

作り手冥利に尽きますね!簡単に作れるのに、プレゼントにまで昇格ですからね!

中には「あら~これ(あなたの)手作り?ステキねぇ」って言われて、「ええ、まぁ…(微笑)」ってツワモノもいますけどね(笑)

基本的にプレゼント好きっていうのもありますが、渡したものは相手がどう使おうとあまり気にしません。

捨てられちゃうのは悲しいけど、それ以外ならけっこう平気。

誰か他の人にプレゼントしますっていうのも、どちらかといえば嬉しいなって思います。

自作と偽ってバザーに出したって人もいたな(笑)

使い方はもらった人が決めればいいと思っています。

あげちゃったらもうその人のものだから。

自分で使うも良し、人にあげるも良し、バザー協力するも良し。

好きに使ってほしいです。またストレス解消に作るから(笑)

ミシン手作り小物は暇つぶしくらいに考えて簡単なものから

ミシンを出す手間はかかりますが、小物って短時間でサクッと作れるものです。

まっすぐ縫えれば大丈夫なものも多いですし。

気軽に始めて、飽きたら止めるくらいの気持ちでやれれば、手作りって楽しいと感じることもできます。

小さい絞り袋とか、シュシュなんかの髪飾りとか、前述のマスクとか、ミシンだと速いっていうだけで、手縫いでも十分できるものです。

実際手作りである必要性はないんですよね。

場合によっては買った方が安いことも多々あります。

じゃぁなんで手作りをやるのかって言われれば、もう「楽しいから」としか言いようはないです。

完全に暇つぶし。

やりたい時にやり始めて、やりたくなくなったら半年でも1年でもやらない。

それでいいと思うんですよね。義務じゃない。

だから、手作りを始めようと思ってる人は気軽に始めてみてください。

楽しいと思えないならやめちゃってください。

そのくらいな気持ちで始めると、意外と楽しめるかもしれませんよ?

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク