おみくじの恋愛欄の意味を解説!容姿より心を選べ?この人より他になし?

アドセンス本文上

スポンサーリンク

神社にお参りに行った時には

おみくじを引くという人は多いですよね。

私も必ずと言っていいほど

おみくじを引きます。

大吉だとか、凶だとかの

運勢も気になりますが、

やはり気になるのは恋愛欄です。

恋愛欄も運勢がよいからといって

必ず良いというわけでもなく、

容姿より心を選べとか、

この人より他になしとか、

この人を逃すなとか

様々なことが書かれています。

短い文言で簡潔に書かれているので、

分かりやすいように見えますが、

具体的にどうしたらいいかは

分かりづらいです。

今回は、おみくじの恋愛運の文言から

どんなことを伝えてくれているのか、

具体的な内容に迫っていきたいと思います。

おみくじの恋愛欄が「容姿より心を選べ」、「この人より他になし」、「この人を逃すな」…それぞれの意味って?

まずは、先ほどに少しお話しした

容姿より心を選べ」、

この人より他になし」、

この人を逃すな

の内容からお話ししていきます。

「容姿より心を選べ」というのはそのまま、

容姿(外見)より心(内面)を選びなさい。

という意味があります。

出会った時の第一印象などは、

見た目で判断されることが多いですよね。

でも、その人の内面が自分と合わなければ、

友達もそうですが、長続きしません。

迷っているならば、

しっかり内面も知ってから選びなさい

という意味があります。

「この人より他になし」と「この人を逃すな」

というのは、似た意味になりそうですよね。

ですが、意味を考えると

少し違った意味になってきます。

「この人より他になし」の意味を考えると、

この人以外に良い人が居ない、この人が一番いい

という意味になります。

それに対して「この人を逃すな」というのは、

この人を逃さない方が良いという捉え方になり、

その人が一番いいというわけでなく、

相対的に良いという意味になります。

つまり、「この人を逃すな」の場合、

今の自分には良いけれど、他に良い人が

出てくることもあるということです。

おみくじの恋愛欄は他にもいろいろあります!

おみくじの恋愛欄は

上で紹介した3つ以外にも様々あります。

いくつかご紹介すると、

深追いするな

あきらめなさい

誠意を尽くせ

再出発せよ」などがあります。

どの言葉もそのまま受け取れば

良いものばかりですが、その言葉の

後の解釈の仕方で行動が変わってきますよね。

たとえば、「深追いするな」という言葉は、

深追いしてはいけないということになります。

深追いをせずに、友人のような

浅い関係で続けていって

時期が来るのを待つという方もいるでしょう。

この文言を重く受け止めて、

すっぱり断ち切ってしまって、

次に進む方もいるでしょう。

このように、

受け止め方によって全く違う道になってきます。

おみくじの言葉は、

簡単にいうと神様からのアドバイスなので、

その後どう行動するかは自分次第です。

「誠意を尽くせ」は、

人によって受け止め方も違うかもしれません。

あなたならどう受け止めますか?

考えながらおみくじを見ていくと

さらに深く理解できるかもしれませんね。

まとめ

今回は、おみくじの恋愛欄の

文言の内容についてお話ししてきました。

短い文だからこそ、

その後どう受け止めるかは

自分次第になりますね。

せっかくいただいたアドバイスなので、

自分で思っている結果でなくても

前向きに受け止めていきたいですね。

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク