まだ間に合う!幼稚園の夏休みに出来る、将来の役に立つ習い事

アドセンス本文上

スポンサーリンク

4月に幼稚園に入園して、

ようやく親も子も生活に慣れてきたなぁ

って思っていたのもつかの間。

今度は夏休みがやってきます。

しかも1カ月ほどあるこの夏休み。

実は、習い事を始める

良いチャンスなんですよ。

なぜなら、夏休みの期間に短期教室を

開催する教室が多数あるからです。

ぜひこのチャンスに、

子どもの将来の役に立つ

習い事を始めてみましょう!

でも、いざ始めるとなると

どんなものがあるのか、

意外と知らないですよね。

ここでいくつかご紹介します。

スイミング

夏の習い事の定番ですね。

年少、年長から始める人が

けっこう多いです。

全身運動なので、

何といっても体力がつきます。

水が苦手な子は、

水に慣れる良いチャンスです。

真夏の外はかなり暑いので、

プールで涼めるのもいいですよね。

体操教室

暑い夏の体力作りには

もってこいの習い事ですね。

運動が不得意な子には

つらいかもしれませんが、

苦手を克服するには

良いチャンスです。

また、幼稚園主催で行っている

体操教室もあるので

意外と続けやすい

教室かもしれないですね。

ピアノ

幼いころに始めると、

絶対音感が身に付きやすいといいます。

そのため、年少、年中から

始める人が多いです。

ピアノというと、

女の子の習い事のような気がしますが

最近では、テレビの影響もあり

男の子も多くなっているようですよ。

英語

最近では、幼稚園や小学校でも

英語の授業があるので

早いうちから始める人も多いですね。

うちの子も英語を習っています。

いつの間にか、

英語の歌を覚えて歌っていたり

外国の方に自分から声をかけたりと

社交的になりました。

他にも、バレー、サッカー、野球や、

空手、剣道、柔道、

最近ではダンスなどの運動系の習い事や、

書道や、そろばん、絵画、

将棋やリトミックなど、

室内でやる習い事もたくさんありますね。

習い事って、意外と数多く

あるものなんです。

短期でも身につく幼稚園児におすすめの習い事のメリットとデメリット

短期の習い事って

意味がないんじゃないの?

確かに、「継続は力なり」と言います。

続けることで、より高度な

技術は身に付きますよね。

それはどの習い事においても

そうだといえます。

けど、短期でも

身に付くものもあるのです。

それは、運動系であれば、

体力がつき、身体が丈夫になることですね。

室内系であれば、感性が磨かれます

目標を達成することで、自信もつきますね。

他の子どもたちや先生と接することで

コミュニケーション能力

身に付くでしょうし、

何よりも、経験したことで

子どものこれからの

人生の選択肢が広がるのです。

短期であっても

体験するということは、子どもにとって

とても貴重な財産だと思います。

とはいえ、習い事って、

子どもの大事な遊ぶ時間が減ることには

変わりありません。

お金だってタダではありません。

親が思うほど成果が出ないかもしれません。

習い事をする上で大事なことは、

出来るだけ子どもがやりたい、

興味がある習い事をさせてあげること。

嫌々させるとトラウマになりかねません。

せっかく習い事を始めるのなら、

親も子も楽しく通える

そんな習い事が一番ですね。

送り迎えはどうする?親の負担にならない習い事の仕方

子どもがやりたい習い事だからといっても

一番大変なのが送り迎えですよね。

これだけはどうしても

親の負担になってしまいます。

出来るだけ、負担にならない

習い事を選ぶのも大事ですよ。

もっとも理想的なのは、

やっぱり自宅から近いところです。

送り迎えの時間が長いと結構大変です。

近くて、子どものやりたいことなら

最高ですよね。

習い事の日を

パパとママ両方がお休みの日にする

という手もあります。

パパママだけじゃなく、

おじいちゃん、おばあちゃんでも

送り迎えができる要員を増やす

というのもありです。

他にも、

子どもの友達と同じ習い事をする

のも良いですよね。

送迎をお願いすることもできますし、

数人で当番制にも出来ます。

我が家では、よく買い物に行くスーパーの

近くの教室に通っています。

子どもの習い事の日が、

我が家のお買い物の日。

子どもを教室に降ろしたら、

私はスーパーでのんびりお買い物。

買い物が終わるころ、習い事もちょうど

終わるくらいの時間になるので、

この時間はけっこうありがたい時間です。

あなたの負担にならないような

習い事をぜひ探してみてください。

まとめ

子どもの習い事って

意外といっぱいあります。

夏休みの短期だけでも、

何か習い事をするのは良いですよね。

あなたの負担にならない、

子どもも楽しめる、

そんな習い事が見つかると良いですね。

子どもの将来の選択肢を

是非増やしてあげてください。

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク