連休の最終日に結婚式をするのはアリ?おすすめの日取りは?

アドセンス本文上

スポンサーリンク

結婚式ドキドキしちゃいますね!

始まってしまえば

素敵な思い出の始まりですが…

なんといっても準備期間は

ストレスが溜まりまくりですよね!

ストレスの原因の1つ。

“日取り”

いつにしたらいいのか…

出席者は何人もいますし

一番の悩みどころといっても

過言ではありませんよね。

今回は

結婚式におすすめの日

連休しか選択肢が無い場合の

対応方法について

まとめていきます♪

 

 

ゴールデンウィークはNG?!結婚式におすすめの日とは?

スポンサーリンク

見出しの通り

ゴールデンウィークはNGです。

他にもいくつか

避けるべき日がありますので

紹介しますね☆

☆年末年始

この期間はみなさんが多忙になる時期です。

仕事の追い込み、実家への帰省

家族・恋人との旅行

など予定を入れている人がほとんどです。

ということは結婚式に出席できない人が

ほとんどですので

式の日取りは見直しましょう。

☆シルバーウィーク

理由はゴールデンウィークと同じです!

皆さんが予定を入れる日ですので

避けておきましょうね☆

☆決算期

ほとんどの会社の決算期が

いつかご存知ですか?

正解は3月です!

この時期は社内が殺伐としています。

そんな中で休みをとる勇気が

あなたにありますか?

私にはありません。

休みを取る必要が無かったとしても

休日くらい休ませてくれ!

というのが本心です。

☆梅雨

式場までの移動に困ってしまいますよね…

雨の日の通学・出勤

思い返してみてください!

傘を差しても靴の中がびしょびしょ。

せっかく出席してくれる方に

そんな思いはさせたくありませんよね。

◎仏滅

若いカップルは

気にしない人たちが多くなっていますが、

避ける人が多いため、

大安吉日に比べて格安での予約が

可能になっています!

しかし価格に目がくらんで

後々後悔するケースもあるようです。

新郎(新婦)の身内に

文句を言われることがあります。

特に、年配の方は

仏滅に悪いイメージを

持っている場合が多いのです。

仏滅の日に

結婚式を予定している場合は

予約前の相談を

忘れないようにしてください!

 

連休しか選択肢がない!?そんな時はどうしたらいい?

連休を避けられなかった!

どうすればいいの!?

お悩みの様ですね。

連休中の結婚式が

なぜ出席者に不人気なのか…

3連休以上の休みとなれば

旅行や帰省・デートなど

予定を入れますよね?

結婚式への出席のために

予定をキャンセルしたり

調節が必要になるので不人気なのです。

どうしても避けられない場合は

出席者の皆さんへの

心配りを忘れないようにしましょう☆

その1:連休の初日にする

連休の真ん中ではなく

初日に予定しましょう。

そうすれば残りの休日は

有意義に過ごすことが出来ます♪

中日にしてしまうと

特に泊りでの予定が入れられないので

注意が必要です!

せっかくの連休が結婚式への出席で

終わった気分…

なんて思いはさせたくないですよね!

その2:宿泊先

連休中の宿泊施設は

金額が跳ね上がります。

そこは出席者に負担させるのではなく

こちらで対応しましょう!

高いからと言ってホテルのグレードを

下げるのもやめておきましょう。

恐ろしい話ですが…

せっかくの連休に出席したのに

ホテルがしょぼかった!

なんて陰で言われかねません!

遠くから出席する方は

前泊したり、

式の翌日に帰る場合があります。

間違いなく予約するためにも

事前に確認をとっておきましょう♪

その3:招待状は早く渡す

3、4か月前には連絡しておきましょう!

連休での挙式なうえに

連絡が遅くては

出席者からも不満がでますし

予定の調節が大変になってしまいます。

非常識!と思わせないためにも

ここはしっかりしておきましょう♪

 

 

まとめ

いかがでしたか?

連休中の挙式というだけで

出席者には少なからず

不満がうまれてしまいます。

普段なら気にしない所まで

気になったりするものです。

私たちはその分

気持ちよく出席してもらえるよう

気を配る必要があります☆

素敵な式になりますように!

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク