恋愛

満月に連絡をすると恋愛成就?疎遠な人にも試したいその理由とは

満月には不思議なパワーがあり、

満月の夜にすると効果的

と言われるおまじないが数多くあります。

 

“満月”や“星”“おまじない”なんて聞くと、

小学生の女の子たちがハマるような物、

と幼稚なイメージを持っていましたが、

調べてみると大人向けの占いや

開運祈願なども多数あり、

効果があったという声も多く、

なかなか侮れなさそうです。

 

満月の夜に試すと効果があるものとして、

ダイエットや瞑想、金運・開運など

さまざまなものがありますが、

中でも効果がバツグン

と言われているのが、恋愛成就です。

 

満月の夜に意中の人に会ったりすると、

月明かりの中ムードがあって

二人の距離がぐんと縮まりそうなので

効果はありそうですが、

実は会うだけではなく

「連絡する」だけでも

効果があるというのです。

一体どういうことなのか、調べてみました。

 

 

どうして満月に連絡を入れると、恋愛がうまくいくといわれているのか?

スポンサーリンク






満月に連絡を入れると

恋愛がうまくいくと言われますが、

それはなぜなのでしょうか?

 

満月の不思議な力が

願いを叶えてくれて

恋愛を成就させてくれるからなのでしょうか?

 

〇満月による効果

 

科学的には証明されていないので、

満月自体の力が影響を及ぼして

恋愛を実らせてくれている

とは考え難いでしょう。

 

しかし、満月が人に及ぼす影響には

さまざまなものがありますので、

それが関係していることが考えられます。

 

例えば月明かりで雰囲気がアップして、

相手がいつもとは違う

魅力的な印象に感じたり、

月がきれいで外が明るいと

外出したい気分になり

一緒に出かけられる恋人が欲しくなるなど、

色々と物思いに耽ることもあります。

 

もしくは、満月になると

気分が高揚したり開放的な気分になる

とも言われますので、

連絡が来た相手に対する感情も

オープンになるといったことも考えられます。

 

〇おまじないの効果

 

もう一つ考えられるのが、

「満月の夜には恋愛がうまくいく」

というおまじない効果です。

 

おまじないは古くは

縄文時代から行われてきた

呪術の一種として知られています。

それから今に至るまでの長い間

人々が続けるほど、

その効力が信じられて行われてきたわけです。

 

おまじないで大事なのは、疑心を捨てること。

願えば叶うと信じて取り組めば、

その思いの強さが恋愛でも

行動力に繋がって相手にも伝わり、

恋愛成就の可能性もアップします。

 

満月の夜にはその効果を信じて

思い切って行動に出ることができるので、

行動してみた結果うまくいった、

ということから

「満月の夜に連絡するとうまくいく」

と信じられているとも考えられます。

 

 

満月に連絡をするときのおまじないの方法ってなにかある?

 

では、満月の夜に思い切って

好きな人に連絡を取りたい!という方。

思い切ってメールや

LINEのメッセージを送ったのに、

既読スルーまたは未読なんてショックですよね。

 

返事が来るまで

そわそわ落ち着かない

なんてこともありますので、

そんな時は思いが通じたり

返事がくるというおまじないを試してみましょう。

 

1.メールやLINEの返事がくるおまじない

 

用意するもの

自宅のカギ

糸10cm程度(色はお好みで)

 

手順

1.用意した糸の片方を

自宅のカギに結び付けます

 

2.メールやLINEのメッセージを入力し、

送信を押す前に携帯をテーブルなどに置き、

その上から1で結んだカギをかざしながら

「返事がすぐに届きますように、

既読スルーされませんように」などと唱えます

 

3.2をカギの揺れが止まるまで唱え続けます。

4.揺れが止まったら送信ボタンを押します

 

もし付き合っている彼氏が相手で

相手の家のカギを持っている場合は、

そのカギを使うとさらに効果アップします。

 

2.好きな人と両想いになりたいときのおまじない

 

手順

1.左手を心臓の部分にあて、

66秒間に鳴った心臓の音を数えます

 

2.そのままの状態で、心臓の音と同じ回数、

相手の名前を唱えます

 

このおまじないは

満月の日の金曜日夜0時ちょうどに始めると

効果があるおまじないです。

 

3.恋愛の障害を取り除くおまじない

 

用意するもの

水を入れたコップ

 

手順

1.満月の夜に、

水を入れたコップを持って外に出ます

 

2.底から満月が透けて見えるように

コップを高く持ち上げ、目を閉じて、

恋愛に関する願いを心の中で唱えます

 

3.コップの水を飲みながら、

今度は恋愛において

望まないことや良くないことが、

月が欠けるのと一緒に

消えていくよう念じます(水は飲みほします)

 

願いが叶うよう満月の浄化作用で

恋愛の障害が取り除かれますので、

その後で好きな人に

連絡を取ってみるといいでしょう。

 

満月の日にという指定がないおまじないでも、

満月や新月の日には

恋愛のおまじないの効果が

アップするとされていますので、

ぜひそういう日にこそ試してみてください。

 

 

まとめ

満月の夜は人を開放的にさせる力や

魅力的に見せる力があります。

くすぶっていた恋心を開放させ

て思い切って好きな人に

連絡をとってみましょう。

きっと思いが伝わるはずです。

 

また、相手にとっても

満月の夜は特別な日ですので、

相手も思い切った行動に

出てくれるかもしれませんよ。