子育て

かわいくないはずがない!素敵な生地でひな祭りの衣装を手作りしてみる☆

3月3日ひな祭りは、

桃の節句で女の子には

特別な1日ですよね。

お雛様を飾ったり、

ひな祭りメニューを作ったりと

ひな祭りを盛り上げるのも

楽しいのですが、

この日の主役の女の子も

可愛い衣装で

着飾ってあげたいものですね。

 

ネットショップを見ると、

可愛いひな祭り衣装が

たくさんあって

どの衣装を着せようか

迷ってしまうほどです。

 

でも、女の子の特別な節句を

お祝いするために、

ひな祭りの衣装も

手作りしてみたい!

というママもいるのでは

ないでしょうか?

 

そこで、ひな祭りの衣装を

手作りしたいママのために、

どんな風に衣装を作ればいいか、

情報をまとめてみました。

世界に一つしかない

お子さんのためだけの衣装を作って、

特別な1日を盛り上げましょう。

 

 

子どもにどんな服を作ってあげようかな?衣装例をいくつかご紹介☆

スポンサーリンク






それでは早速、

実際にひな祭り衣装を手作りした方が

どんな衣装を作ったのかご紹介します。

 

まずは、布を使って

着物風の衣装を作成したもの。

好みの和柄の生地を

身頃部分に60cm×76cm

袖部分に54cm×16cmを2枚

無地の生地を6cm×60cm用意します。

 

詳しい作り方は

こちらのページをどうぞ!

URL:https://kiitosnote.com/hinamisho.html

好みの生地を使って、

かなり本格的な着物の衣装を

作ることができますよ。

 

次に、

袴風ロンパースの作り方です。

こちらは甚兵衛と

サルエルパンツを組み合わせて、

ひな祭りの衣装風に仕上げます。

 

ポイントはひな祭りに合う

記事や色を選ぶこと。

そして、

サルエルパンツのウエスト部分に

パンツと同じ生地を使って

リボンを作ってつけるだけで、

あっという間にステキな袴風の

ロンパースに大変身しちゃいます。

 

詳しい作り方は

こちらのページをどうぞ!

甚兵衛の

URL: http://yousai.ocnk.net/product/673

パンツの

URL: https://plaza.rakuten.co.jp/nojomo/diary/201106110001/

 

最後に、布で作るのは

ハードルが高いという方に!

カラービニール袋を使った衣装を

オススメします。

 

カラービニール袋は

ネットショップで

500円前後で購入でき、

赤、青、黄色、緑、

オレンジ、ピンクなど

たくさんの色が選べます。

子供のサークルの衣装作りで

使ったことがあるのですが、

布と違って縫う過程がないので、

本当に簡単に作ることができます。

その時に作った作り方を

ご紹介しますね。

 

1:ビニール袋の底を上側に置き、

両側を切って開きます。

 

2:首回りを三角に切り取り、

襟の部分にカラーテープを貼ります。

 

カラーテープが補強だけでなく

半襟にもなります。

 

3:帯になるものを用意します。

 

スズランテープのようなものでも、

リボンでもなんでもOKです。

帯は後ろ身頃に2箇所ほど

テープで貼って置くと

位置が安定します。

 

衣装にリボンやシール、

カラーテープなどを張っても

カワイイですよ!

同様の方法で、ビニール袋を使った

作り方を紹介している

ページもありますので、

参考にしてみてください。

URL: https://kosodate.misuzuya.com/10304.html

 

 

服はちょっと大変だな…そんな人必見☆小物を手作りしてみるのはどう?

衣装を手作りしていたいものの、

ちょっと大変だな

と思う方は、

小物を手作りして

ひな祭りを盛り上げてみましょう。

 

画用紙を使って

小物を作るのはいかがでしょうか?

こちらのページでは、

お雛様の冠と扇子、

お内裏様の烏帽子と

尺の作り方を紹介しています。

画用紙、千代紙、新聞紙を使って、

本格的な小物を作りましょう。

金色の画用紙を使うことで、

華やかさがアップしますね。

URL: https://hoiclue.jp/200125545.html

 

女の子だから、

髪飾りを手作りしてみるのも

いいですね。

こちらのページでは、

フェルトのお花で、

ベビーヘアバンドにしています。

赤ちゃんでまだ髪の毛の長さが

十分でなくても、

ベビーヘアバンドだったら、

カワイく飾ることができますよね!

 

 

まとめ

女の子の節句は

とにかくカワイく着飾って

素敵なひなまつりにしたいですよね。

 

好きな色や柄の生地を使って、

世界に一つだけの衣装を作ったら

カワイさも倍増間違いなしです。

 

生地で衣装を作るのは大変そう、

という方は

小物だけでも手作りをしてみるのも

良いですね。

きっと思い出に残る

ひな祭りになることでしょう。