雷から身を守る体勢が関係している!?「雷の神様がへそを食べる」の真実

アドセンス本文上

スポンサーリンク

昔から、

雷様におへそを取られる、

と言われますが、

理由がイマイチ

よく分かりませんよね。

雷様はなぜ人間のおへそを

欲しがるのでしょうか?

実はこの言い伝えには、

ちゃんとしたワケがあったんですよ。

今回は、

雷様はなぜおへそを取るのか、

その由来を解説していきます。

雷の神様がへそを食べるってなんで?

スポンサーリンク

雷が鳴っている時、

『おへそを隠しなさい、

雷様に取られるよ』

と親から言われたことは

ありませんか?

子供の頃は、

雷様はおへそを欲しがるのか、

と思っていましたが、

よく考えるとすごく不思議です。

なぜ人間のおへそを

雷様が欲しがるのか、

意味がものすごく理解できません。

一見、子供だましとも思えるような

言い伝えですが、

実はきちんとした意味が

あったんですよ。

まず、おへそを隠そうとすると、

屈んでうずくまるような体勢に

なりますよね。

こうすると、

雷から

身を守ることが出来る

とされているんです。

雷は背の高いものに落ちるので、

かがんで背を低くしていれば、

雷が落ちる心配がなくなる、

ということです。

つまり、

雷が落ちてこないように、

おへそを守るようにして

屈みましょう

ということなんですね。

また、もう一つの意味は、

お腹を冷やさないため。

雷が鳴り、

雨が降ると、

気温が下がってしまいますよね。

そんなときにお腹を出していると、

冷えて風邪をひいてしまいます。

つまり、

子供に風邪をひかせないためにも、

雷が鳴っている時は、おへそ、

つまりお腹を隠しなさい、

と言っていたんですね。

この二つの意味を知ると、

雷様がおへそを取りに来る、

と子供に忠告するのは、

とても理にかなったことなんです。

ということは、

雷様そのものは別に

人間のおへそを取らないけれど、

子供の教育のためにある意味、

憎まれ役になっていた

ということです。

おへそは健康に大切な箇所!おへそを温めるだけで驚くべき効果が!

おへそを温めると、

すごく身体に良いことだらけ

なんですよ。

へそ美容

という美容法があるのを

知っていますか?

おへその周辺には、

腸などの大事な内臓があるため、

おへそを温めることで、

これらの臓器も温まります。

すると、血の巡りが良くなって、

全身を温めることも出来るので、

むくみや便秘をはじめ、

冷え症や生理不順など、

不調を改善させられるんですよ。

これは女性にとって、

かなり嬉しいですよね。

もちろん、

お腹を下しやすい男性や

小さい子供にもおすすめです。

おへそを温めれば、

自然に代謝もアップするので、

痩せやすい体に変わっていきます。

しかも、おへそを温めるのって、

とっても簡単なんです

とにかく冷やさないようにして、

ホッカイロなどを当てて、

温めましょう。

ただし直にホッカイロを当てると

火傷するかもしれないので、

十分に気を付けましょう。

電子レンジで温めたホットタオルを

おへそに乗せる、

という方法でもOKですよ!

夏でも冷房や冷たい飲み物で

お腹を冷やしやすいので、

腹巻をしておくようにしましょう。

これだけで美容と健康に

すごく効果的なので、

是非ともやってみてください!

まとめ

雷様がおへそを取るというのは、

雷が落ちてくるから、

身を屈めて守りましょう、

という意味があります。

また、雨が降ってくると

気温が下がり、

お腹を冷やしてしまいやすいため、

風邪をひかないように、

おへそを隠しましょう、

という意味もあるんですよ。

身を守るためと、

風邪予防のためだったんですね。

おへそは内臓が周囲にあるので、

カイロや腹巻などで温めると、

代謝が良くなって、

痩せやすくなります。

便秘や冷え症、生理不順など、

女性の悩みにも有効なので、

雷は関係なく、

おへそは温めるようにすると

良いですよ!

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク