これってタミフルの副作用かな?頭痛がひどくてすごくつらい…

アドセンス本文上

スポンサーリンク

タミフルを飲んでから、

ひどい頭痛がしてくることがあります。

これはもしやタミフルの副作用?

それとも違うもの?

タミフルって

副作用が

すごく強いイメージだから、

ちょっと心配になりますよね。

今回はそんな、

副作用が気になる

タミフルについてを解説します。

そもそもタミフルはどんな働きをする?その効用と副作用を解説

タミフルといえば、

インフルエンザによく効く薬、

ということで知られていますが、

同時に、

強い副作用があるということでも、

何かと話題になってしますね。

そもそもタミフルとは、

インフルエンザウイルスの増殖を防ぐ、

というのが主な効能です。

つまり、インフルエンザそのものを

殺菌するのではなく、

体内でこれ以上、

ウイルスが増えないように

食い止めるための薬なんですね。

だからこそ、

インフルエンザにかかったら、

タミフルを素早く服用する

必要があるんです。

体内で増殖してからだと、

タミフルは十分に効果を

発揮しないんですよ。

そして、タミフルを服用した時、

気を付けないといけないのが

副作用です。

以前、未成年者が

タミフルを飲んだ後、

マンションから飛び降りた、

ということがありましたが、

これも副作用による

異常行動だとされているんですね。

このことがあってからタミフルは、

未成年者が服用するのは

かなり危険といわれているんです。

この他にも、

タミフルの副作用は、

頭痛、吐き気、めまい、

眠気、下痢、腹痛などが挙げられます。

タミフルを飲む時は、

その後の様子をみて、

体調に変化がないか、

十分に注意しましょう。

特に、実際にタミフルを飲んで、

ズキズキとした頭痛の

副作用が現れる人って、

結構多いんです。

しかもその副作用は長時間、

ひどければ24時間ずっと、

頭の激痛や吐き気に苦しめられる

ということもあるんですよ。

インフルエンザを治そうと

せっかく薬を飲んだのに、

副作用がひどいんじゃあ、

飲まない方が良い気がしますよね。

無理だけはゼッタイ禁物!副作用が出たらお医者さんに相談すべき

もしインフルエンザになり、

タミフルを飲むことになったら、

そのあと頭痛や吐き気など、

何か異常が出たら

すぐに病院へ行きましょう。

出来れば、

薬を処方してもらったのと

同じ病院とお医者さんが良いですね。

薬が効いているから

副作用は仕方がないんだ、

と思って我慢していては

いけませんよ。

というのも、

そのひどい頭痛はもしかしたら、

タミフルの副作用ではなく、

新型インフルエンザの

症状かもしれないんです。

新型インフルエンザにかかると、

大人は特に、

ひどい頭痛の症状

現れてしまうんですよ。

つまり、

新型インフルエンザの症状である頭痛を、

タミフルの副作用だと

思い込んでしまうということも、

考えられるわけです。

また、体質によっては薬が合わない、

ということもありますので、

タミフルを飲んで何か異常が起きたり、

症状が悪化したようなら、

いち早く病院に

行くようにしましょう。

まとめ

タミフルとは、

インフルエンザウイルスを

倒すのではなく、

体内でウイルスが

これ以上増えないように

食い止める薬です

未成年者が服用すると、

副作用で異常行動を

起こすとされていますが、

大人の場合は、

吐き気や腹痛、下痢、頭痛など。

特にひどい頭痛がする、

という人が多いんです。

でも新型インフルエンザによる

頭痛の可能性もあるし、

もしくは

体に合っていない場合もあるので、

タミフルを飲んでから

異変を感じたり、症状が悪化したら、

すぐに病院へ行って

診てもらいましょう。

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク