ためになる梅干し知識!?梅を干すとあの効果がガツンと上がるって知ってた?

アドセンス本文上

スポンサーリンク

独特の酸っぱさがやみつきになる梅干し

おそらく食べたことのない日本人は

いないと思います。

昔から「1日1個の梅干しは病気をはらう」

といわれていますし、

何となく体に良さそうだな

と思っている人が多いでしょう。

しかし、私たちの予想以上に

梅干しは健康と美容に役立つ食材なのです。

今回は梅干しの優れた効果と食べ方について

詳しくお伝えしていきます。

梅干しでダイエットもできるので、

ぜひチェックしてみて下さいね。

梅干しの嬉しい効果がダイエットを支える!?

梅を干してから食べるのは、

太陽光で殺菌し長期保存するため、

色鮮やかにするため、

皮や果肉をやわらかくするためだったりと、

きちんとした理由があるからです。

しかし、干すことで梅に含まれている栄養成分が

格段にアップすることも注目すべき点でしょう。

梅はもともと健康促進に役立つ

クエン酸を多く含む食材なのですが、

梅干しにすることで

このクエン酸の量がさらに増えるのです。

クエン酸は血行の流れを良くし、

むくみを解消してくれるだけでなく、

腸内の悪玉菌を抑えて

便秘改善にも役立つ成分ですから、

摂取し続けると、痩せやすい体質になれますよ。

また、梅干しには

脂肪を燃焼させる“バニリン”も含まれています。

バニリンは梅干しを加熱すると

さらに効果がアップするので、

食べる前に梅干しを温める方がいいでしょう。

この梅干し効果を

ダイエットに利用しない手はありません。

実際に、タレントの椿鬼奴さんは

梅干しダイエットを実践して

2週間で約2キロもの減量に成功したとか。

他にも、運動や食事制限をしていないのに、

梅干し効果で

1ヵ月に約3キロ痩せたという人もいます。

梅干しダイエットのやり方はとっても簡単!

梅干しを1日1~2個食べるだけ。

食べるタイミングはいつでもOKですが、

バニリン効果を上げるために、

レンジで1分くらい温めてから

食べるのがおすすめです。

1ヵ月もあれば効果を実感できるはずなので、

まずは30日間続けてみて下さい。

他にも知りたい?梅干しの知られざる効果と効能!

梅干しには、ダイエット以外にも

様々な効果や効能があります。

梅干しは殺菌力が高いため、

食中毒予防になるのは有名ですが、

他にもクエン酸による疲労回復や食欲増進

二日酔いや乗り物酔いの軽減にも

効果があるのです。

また、梅干しには

インスリンの働きを高める効能もあり、

うまく利用すれば、糖尿病予防になりますよ。

ただし、塩分が多いので、

食べる量は1日1~2個程度にして下さい。

いくら体にいいといっても、

食べ過ぎると塩分過多になってしまいます。

過剰な塩分は

高血圧や動脈硬化を招く恐れがあるため、

もし梅干しの摂取が心配でしたら、

かかりつけのお医者さんに

相談するなどして下さいね。

まとめ

お店では、様々なタイプの

梅干しが売られていますが、

健康や美容に役立てたいのであれば、

なるべく減塩されていて、

化学物質無添加のものを選ぶといいでしょう。

塩以外の調味料が入っている梅干しに

ダイエット効果は期待できません。

当然ですが、人工着色されている商品もNGです。

梅干しは自分で手作りするのが

本当は一番いいのですが、

お店で購入する際は丁寧にラベルをチェックして、

しっかりと天日干しされている

良質な梅干しを選びましょう。

投稿記事下アドセンス
スポンサーリンク