生活の知恵

引っ越しの挨拶品にゴミ袋ってアリ?知っておきたい挨拶マナー

最近では引っ越し先の挨拶を

しないという人も多いようですが、

やはり今後長い付き合いになる

ご近所さんとは顔見知りになっていた方が

なにかと安心ですよね。

 

しかし、挨拶に行くにも

失礼があっては逆効果です。

 

より円滑なご近所付き合いが

できるように、ここでは

引っ越しの挨拶のマナーと挨拶品

についてお話していきますね。

 

 

引っ越しの挨拶品のおすすめと、その相場とは?

スポンサーリンク






 

まず、ネットなどでも賛否両論あるのが

地域指定のゴミ袋です。

地域によって値段も様々ですが、

消耗品にしては意外に高かったりします。

私も頂いたら嬉しいと

思う方なのですが、

人によっては失礼になることも。

 

そもそもゴミ袋=汚れ物を

入れるものですので、

あまりイメージのいいものではありません。

受け取る人によっては、

気分を害する方もいると思います。

 

引っ越したばかりで相手が

どういう方かわからない状況で

渡すのは避けた方がいいです。

 

おすすめの挨拶品は

生活必需品です。

 

その中でも、高級ティッシュや

ラップなどがおすすめ!

タオルなどもよいのですが、

柄などが入っていると

好みがありますので、

無地のものを選んでくださいね。

 

お菓子や洗剤なども

好みがありますので、

食べないものや

苦手な香りのものをもらって

迷惑と思われることも・・・。

 

いずれにしても、挨拶品の相場は

500円~1000円程です。

 

 

引っ越しの挨拶回り!おすすめの時間帯は?平日もOK

引っ越しの挨拶は

旧居と新居の両方で行います。

旧居ではお世話になった旨と

退去時に引っ越し作業で

迷惑をかけてしまうことを伝えます。

時期は1週間前くらいがベストです。

 

挨拶に行く範囲は

新居・旧居どちらも

「向こう三軒両隣」というように

両隣、向こう三軒、に挨拶に行きます。

マンションの場合は

両隣、上下の部屋、管理人などです。

地域によっては自治会長や

班長さんなどにも挨拶に行きましょう。

 

新居での挨拶に行くタイミングは

引っ越し前日か当日

もしくは1週間以内に済ませましょう。

 

時間帯は食事の時間を避けた

なるべく明るい時間に行きます。

午前10時~午後6時頃までが

ベストです。

 

今後の家族付き合いなどを考えると

土日の方が家族が揃っていることが

多いのでおススメですが、

出かけている場合も多いので、

タイミングが合わない場合は

平日でも構いません。

 

不在が続くようでしたら、

挨拶品に挨拶状を添えて

ポストや宅配ボックスに入れます。

 

挨拶品を渡すときのマナーとして、

熨斗紙はつけましょう。

水引は紅白蝶結びの熨斗紙を選びます。

 

表書きは

今まで住んでいたところには「御礼」

引っ越し先には「御挨拶」とします。

 

表書きの下半分には、

ご自身の名前を書いておくと

名前を覚えてもらえます。

 

 

引っ越しは準備から

引っ越し後の片づけと

なにかとバタバタしてしまいますので、

挨拶品などは前もって準備しておくと

スムーズに挨拶回りが出来ます。

 

 

きちんと挨拶回りをしてご近所の方と

円滑な関係を築けるといいですね^^